スレート屋根再生工法

遮熱工法 Thermal barrier constration 帯電防止工法 Anti-static construction method スレート屋根再生工法 Straight roof playback construction method

スレート屋根再生工法

HOME > スレート屋根再生工法

金属のパイプなどの内側をゴムで覆って腐食などを防ぐ工法。安定的で優れた耐食材料の一つとして採用。

石綿スレート等の屋根材は、経年劣化(雨、日光、炭酸ガス等の作用)で、屋根表面から老朽化が進み、黒色化します。

黒く変化→表面温度の上昇→室内温度が上昇→空調機器の効きが悪くなる→消費電力が増加するといった悪循環が生じます。

その他にも、スレート主成分のセメントが経時的硬化により硬くなり、収縮作用等でヒビが生じ易くなり、雨漏りの原因となり、大切な工場内部のシステムに悪影響を及ぼしかねません。

施工方法についても近隣への影響等を考慮した工法で行います。

カタログダウンロード

PDFのカタログをご用意しております。
カタログをご希望の方は下記よりダウンロードをお願い致します。

ダウンロードする (8.67MB)
営業品目
塗装工事 防水工事煙突工事 アスベスト対策工事 ゴムライニング工事 裾付工事 解体工事

外壁の塗り替えリフォーム【塗装屋大将】

住宅リフォーム事業者団体

日本塗装工業会

ペインテナンスキャンペーン

採用情報

安全第一

PAGE TOP
Copyright © 2017 株式会社正興 All Rights Reserved.